探偵を仕事にする! どうやってなるの? 仕事内容は? 求人は? 全てお答えします。

>

フィクションでは無い、仕事としての探偵をお教えします!

書類を出したらすぐ探偵?探偵のなり方

探偵業を始めるなら、まず書類?
探偵業を開設するには「探偵業法」に則って、公安委員会に書類を提出し審査を受ければいいのですが、正直普通の人は問題なく認可が下ります。
それでは、さっそく探偵業務を始めましょう!……と、始められる人は元警察官などの探偵に必要な技能を持っている人だけでしょう。また探偵業は他の業種以上に「信頼と実績」が重視されます。つまり探偵業は始めるのは難しくないが継続するのが難しい仕事といえます。

未経験でも可? 働きながら覚える探偵技術
探偵業を始めるのに資格は必要無い事を説明しましたが、やはりいきなり開業は無謀です。
そこで探偵事務所に就職して仕事を憶えるという方法があります。探偵事務所も一般の仕事と同じで研修制度が設けられています。ただし探偵業をやっていく上で絶対必要なのが運転免許なので就職する前に取得しておかないと、探偵事務所への採用が難しくなるかもしれません。

成績優秀だとリクルートされる探偵学校

尾行から報告書作成まで教えてくれる探偵学校
探偵になるのに特に資格は必要ではありません、しかし探偵業務は聞き込み、張り込み、尾行、証拠写真の撮影のほかに様々な書類作成があります。つまり知識よりも経験が必要だと言えます。そこで経験を積むために探偵学校で学ぶという方法があります。探偵学校では探偵の一般的な技術と守るべき法令などを教えてくれます。また探偵学校は大手探偵事務所が経営している事が多く、就職先を紹介してくれたり、成績優秀であれば大手事務所からリクルートされる事もあるそうです。

注意!探偵学校は良く調べてから
探偵技術を丁寧に教えてくれる探偵学校は素晴らしいのですが、なかには必要のない授業や全体的に偏った内容の探偵学校も存在するようです。入学前にネットで学校の運営元や口コミサイトで卒業生の声などを調べて選ぶのが懸命でしょう。


Share